いろんな種類の化粧品

2015年05月06日 | カテゴリー 化粧品 | コメントする 

酵母化粧品というと、今やいろんな種類がありますね。有名どころではやっぱり日本酒酒造会社が製造・販売しているものが何種類か目に付きます。

もともとのお酒の名前もあって、もう大小とりまぜてたくさんのメーカーから販売されています。

あとはお米由来の酵母をうたったものもありますね。これは日本酒と同じような気もしますが、お酒のような香りがしない感じなので、お酒の苦手な人でも使えそうだと思います。

ちょっと豪華なところではシャンパン酵母を使用しているという製品もあります。

シャンパン酵母はバラの香りがするということでゴージャス路線にはぴったりだなあと思いましたね。これはちょっと実際に使ったことがないので、どの程度のバラの香りがするのかはわかりません。

別にバラの香料が入っているわけではなく、シャンパン酵母エキスに自然に含まれている香りなのだそうです。バラの香りには安眠作用や鎮静作用があるそうです。ゆったりとした気分で使うと一日の疲れも嫌なことも忘れさせてくれそうなイメージがありますね。

商品ラインナップも洗顔から保湿クリームまで一連のものがちゃんとそろっていますから、ライン使いをして美肌を目指すこともできます。

エイジングケア用品としてもなかなか人気なようです。ネットで検査してみると、いろんな製品を見つけることができます。

また、おススメ順位を発表しているサイトなんかもあります。

それぞれのサイトによって順位は違いますから、考えてみるとやっぱり個人の肌に合うものは自分で試してみないといけないなと思います。サイトを参考にしながら探してみるのも面白いですね。



あなたは大丈夫?今年の夏に受けた紫外線ダメージ

2015年04月30日 | カテゴリー クリーム | コメントする 

もうすぐ今年も終わり。今年一年どんな年でしたか?
私は夏が一番思い出があります。海で遊んで、海外へ行っても海で遊んで…とにかく毎日海にいました。

楽しかった思い出は沢山ですが、思い返すと紫外線を毎日ガンガン浴びていたので…シミへの恐怖に怯えていました。

冬だからこそしっかり美白ケアしておきたい、そう思いました。

そこで見つけたのが、デルメッドの美白体験セット。
化粧水、乳液、美容液、クリーム、化粧下地の5点セットで1800円ととってもお手ごろ。

もちろん中身もしっかりしています。

三省製薬という製薬会社が、お酒を造る人の手の白さに着目。お酒を造る過程で使われる麹菌の中に、美白成分コウジ酸を見つけました。
そして13年もの歳月をかけて開発したのがデルメッドなんです。

コウジ酸はシミの元になるメラニンの生成を抑えるスピードがとっても速いんです。
それだけでなく、加齢による黄ぐすみまで抑えてくれます。

厚生労働省も認可している美白成分だから、効果期待できちゃいますよね。

使った感じは、美白だけでなく保湿もしっかりできるなって感じました。
うるおいは正直あまり期待してなかったんですが、これは冬の乾燥している季節でもうるおいます。
肌もだんだん明るくなってきた気がします。体験セットで十分効果を実感。
今では製品を買ってリピートして使ってます。

デルメッドを使って来年の夏も白い肌で海へ遊びに出かけたいと思います。

化粧水 美白



化粧品の選び方

2015年04月07日 | カテゴリー 敏感肌 | コメントする 

最近は化粧品も安い。
このところ練りチークが良いと、雑誌で話題になってとても人気だ。
練りチークはお風呂上がりの女の子のような、自然な赤みがあるのでつけるととても可愛いのだ。
私は断然パウダー派だったのだけれど、そういう記事を見つけてからは練りチークとパウダーを一緒に使って化粧をするようになった。
こういう時、試しで使う分には安い化粧品はとても使える。

けれど、良いと分かってからは新しいものに切り替えるのが信条。
それは防腐剤だとか、お肌に触れるものが害をなさないかが心配だからなのです。
本当は無添加コスメが良い。
何を持って無添加と言っているかは、実に不明瞭なのだが、それでも安いだけよりはマシだ。

学生ならば安いものを手軽に試す事ができる上に、一時のオシャレを楽しむのならば良いだろう。
とはいえ社会人になったのならば、それなりにしっかりとしたものを選択しておいた方が良い。

無知は自分の首を絞め、後にお肌に悪影響を与えるもの。
安く、添加物の沢山入ったコスメを長期間使い続ける事で、お肌が赤くなってしまったなんて事は良く聞きますね。

オシャレでありたいのならば、基礎にだって拘りを持って。
お金の無い時にはついつい安いものをと思ってしまうものだけれど、そこはぐっと我慢しよう。

化粧品を揃えてみた

私は同世代の人よりも少しばかり長い事学生をやっている。
2年が終わる頃、留学をしようと決意し、しばらく日本を離れていた事があった。
こっちに戻ってきてからは日本の空気に触れて、やっぱり私は日本人なのだと実感した。
同級生と話をしていても、それは常に感じるのだ。

それにしても、同級生と言えば周りは皆就職が決まり4月には社会人になった人が沢山いる。
この間の同級会では、小さな頃とは変わらない人もいたけれど、女性は本当に綺麗になった人が沢山いた。
そして、化粧もしっかりとして大人になったのだと思う。

そんな私はまだまだそういう事に興味が湧かないもので、普段は素ッピンだし学校に行く時もわざわざ化粧をしたりしない。
流石にこの年にもなってそれは失礼だからと、親に急かされ化粧品を買う事になったのだけれど。こういうものって何を選んだらいいのか分からない。

留学をしている間も、化粧等した事はなかった。
とは言え確かにそろそろ化粧をしなくてはいけない年なんだ。

化粧がそれなりにできるように色々買ってみたけれど、一応無添加コスメで揃えてみた。
毎日のベースとなるものが、肌にとって害があっては良くないだろう。
こういうところはケチってはいけないはず。



お肌ふっくら!

2014年08月22日 | カテゴリー クリーム | コメントする 

お肌がふっくらしている人は、CMの中だけだと思っていませんか?
私の母は、なんとそんなふっくら肌の持ち主なんです。いえいえ、太っているわけではなく、肌自体に弾力と瑞々しさがあるんです。

先日、久しぶりに実家に戻ると、玄関先でそんな母と再会。夜中にも関わらず、「なんで!?」と大声を出してしまいました。近所迷惑でした。

よくよく聞くと、ロート製薬の「糀肌くりーむ」を使用しているとのこと。またもや、「糀?」とびっくり。だって「糀」って食べ物じゃないの?と思いませんか。
母が出してくれた「糀肌くりーむ」を見ても半信半疑。蓋を空けると、微かに日本酒っぽい甘い匂いがします。

早速、夜に化粧落としと洗顔後に使用してみました。
オールインワンなので、そのままで良かったんですが、私が極度の乾燥肌ということもあって、化粧水を付けてたら噂の「糀くりーむ」を塗ってみました。
肌にすーっと馴染む感じが心地いいですね。

少したってからお肌に触ると、なるほど!ふかふかしています。
嬉しくて、るんるんで眠る事ができました。

母は3ヶ月くらい使っているのとの事。
私も定期購入しようか、本気で考えようと思います。



自己対処できない肌荒れには皮膚科の受診を

2014年07月03日 | カテゴリー 敏感肌 | コメントする 

一昨年の春頃から突然敏感肌になりました。乾燥が酷く、特に頬のあたりは皮がめくれるほどに。いつも使っていた化粧水や乳液もヒリヒリと沁みて痛くなってしまいました。もう自分ではどうしようもなくなったので、近所の皮膚科に行って塗り薬のようなものを処方してもらいました。その薬のお陰で1週間ほどすると症状が落ち着いたので、今までの化粧品の使用を再開したところ、また同じく肌がヒリヒリ…。仕方ないので再度皮膚科を受診したのですが、化粧水などを使うのが怖くなってしまいました。もちろんお化粧も怖くてできません。アイブローを使っただけでも、眉毛の辺りが痒くなってしまうのです。皮膚科の先生からは、1年間はぬるま湯で洗顔、化粧水どころかベビー用の石鹸も禁止、という厳しい指示が出ました。これ以上肌が荒れるのが怖かったので、先生の指示通りぬるま湯洗顔を続け、処方された薬を塗っていると、徐々に治っていきました。肌の状態が落ち着いてきた頃、ス化粧品は、皮膚科の先生に紹介してもらったNOVを使い始めました。低刺激で私の肌にも大丈夫なようで、今では化粧水、保湿クリーム、メイク落とし、洗顔料、ファンデーションを愛用中です。早めに皮膚科を受診したお陰で、皮膚へのダメージは最小限に抑えられたように思います。自分で対処できない肌荒れは、皮膚科を受診すると安心ですよ。
敏感肌 肌荒れ



男性用も充実してほしい

2014年06月26日 | カテゴリー シャンプー | コメントする 

シャンプーに関しては、なんでもいいやと思い
自分の中でこれっというものはないです。
ホームセンターに行って、リンスとセットになってる商品を選んで購入をします。
そんな買い方をしてるので、自分の髪に合う時と合わないときがありますが
ヘアセットには支障はないので、使い終わるまで使います。
続きを読む



出産直後で悩みは尽きず

2014年06月26日 | カテゴリー シャンプー | コメントする 

シャンプーは、気に入ったボトルのものを1回だけ購入し、その後からは詰め替え用をランダムに使っています。
その時々で安くなっているものなどを買うので、最後の方は、前回使っていたシャンプーの香りと、新しく詰め替えたシャンプーの香りが混ざってしまうため、香りをきちんと楽しめない所が欠点かなぁ・・と感じています。
私は今、出産したばかりで、妊娠中から赤ちゃんに栄養を取られてしまうため、抜け毛はひどいし、髪の毛はパサパサ、ゴワゴワで困っています。
続きを読む



合わないと悲惨な結果に

2014年06月26日 | カテゴリー シャンプー | コメントする 

くせ毛なので、シャンプートリートメントでだいぶ変わってきます。
合わない時はまとまらないし、癖がひどくなるし大変です。
私のシャンプー選びは泡立ち、サラサラ感、匂いが重要です。
以前、義母さんが買ってきたシャンプーを使ったら、朝起きると頭皮が臭い!今、27歳なんですが、朝起きた時にオヤジ臭がしたので、すごくショックでした。
続きを読む



いくら使っても安心

2014年06月26日 | カテゴリー シャンプー | コメントする 

独身時代は新しく出るシャンプーをいろいろと試したりしていましたが、結婚して子供を持ち中学・高校生になった今はシャンプーの質にこだわれなくなりました。家族4人いるとシャンプーの減りも早い早い! 家計を預かる身としては安くて良いものが第一条件となるわけです。
今はデパートやドラッグストアなど自社のオリジナルブランド商品が販売されています。
続きを読む



季節によって変えます

2014年06月26日 | カテゴリー シャンプー | コメントする 

元々痛みやすい髪質だったので、なるべくゴワゴワしないシャンプーを選んでいます。あと、やはり香りはとてもきになります。昔あったティセラのエンジェルドロップと言うシャンプーの香りが好きで、今でも同じ香りのシャンプーが出ないかと、新商品が出るたびに、香りチェックをしに行きます。夏と冬とでもシャンプーを変えます。夏になると日差しなどでも髪が傷むので、水分補給をしてくれるシャンプーや傷みに強いシャンプーを探しています。
続きを読む



他のキーワードで探す »